任意整理で100万近くの借金減額

任意整理という方法を知っていますか?私はまったく知りませんでしたが、実際にこの任意整理という方法で債務の整理をしたところ、100万円近くの債務がなくなりました。私の場合は、借りている額も大きかったですし、それを返済している期間も長かったので比較的簡単に交渉がまとまったみたいですね。自己破産 デメリットがあるので、任意整理を選択しました。
(さらに…)

初めてのローン

私が始めてローンを組んだのは大学時代!
当時はローンだとかキャッシングだとかまったく知らずに利用しました。
理由はどうしても欲しかった録音機材のためです。
音楽を趣味としてやっていた私は、高機能な録音システムが欲しくて、大学生にとってみれば大金である30万というお金を借りました。
その時は知り合い伝いで楽器屋さんに勤めている信頼できる人にお願いして、一番よい方法を教えてもらえました。すると、金利のつかない時期をずらしての一括払いというのがあって、それを活用することにしました。
毎月アルバイトをして地道にお金をため、しっかりと予定の日付に返すことができました。
少々アルバイトを頑張りすぎてしまったために、せっかく買った録音機材はなかなか活用しきれませんでしたが・・・
利用したのは当時の日本信販。
今では吸収や合併などを行って三菱UFJニコスとなっていますね。
国内最大級のクレジットカード会社です。
純粋にクレジットカードを使ってのキャッシングをしたわけではないですが、お金を借りるということを初めて行ったのがこの会社。
私の中の信頼度は日本でナンバー1ですね。
キャッシングの金利についても結構、低く設定されていた記憶がありますが、キャッシュで借りるのは控えるようにしています。

自己破産をなぜしないといけないのか

自己破産について今日はお話をしたいと思います。まず基本的なところですが、なぜ自己破産をしないといけないかというと、人からお金を借りたり、あるいは金融機関からお金を借りたりして、それが返せなくなってしまうと、もうその人の力ではどうしようもなくなりますよね。つまり、借金 減額ではどうしようもないくらい返済が不可能な状態に陥ってしまったということになります。
(さらに…)

消費者金融の業界は衝撃的ですね

消費者金融業界の実態について、知り合いが話していたのが衝撃的だったのを覚えています。私の知り合いには、妻子持ちでもうすぐ40代にさしかかろうかとしている人がいるのですが、彼が昔働いていたのが、消費者金融業界でした。しかし、彼は消費者金融の会社をリストラされてしまいました。というのも、ちょうどその時に、消費者金融業界にとってはかなりショッキングな流れになってきていたからです。自己破産 デメリットが大きいこともあって、目が向けられた過払い請求の推進キャンペーンです。
(さらに…)

人をひきつけるリーダー

個別・具体的な 地域の活性化、それには・・・・人をひきつけるリーダーの存在がまずは 導火線です。
昨日は その導火線になる若者とお会いできて嬉しかったです。
(さらに…)

ヤミ金との決別

あなたはもう何も心配することは無いですから…私はその一言に思わず大粒の涙を流しました。電話口で先生の優しい一言に、今まで張り詰めていた緊張の糸がプツリと切れたような、 (さらに…)

困ったちゃんだねぇ。

ま、いくらポストモダンとはいえ、オウムのやったことを評価する気はこれっぽっちもないけれど、ふたを開けてみれば最先端技術を持ち高給をもらっている東電の職員が、オウムより遥かにひどい損害を国民に与えながら、自らに解決能力がない事態を決定的な破たんが起こるまで抱え込んで、二次被害・三次被害を発生させ続けているという事実。それについて誰も刑事責任を問われないという事実には、心底疑問を抱かざるを得ないのだ。。。 (さらに…)